側頭葉

  • 側頭葉は、記憶や言語の理解、聴覚、情動などに関する情報の処理を司っている領域です。形や色といった視覚野からの情報も処理しています。
側頭葉 説明図

側頭葉の各部位の名称と機能

  • 側頭葉は、一次聴覚野、ウェルニッケ野、側頭連合野で構成されています。側頭葉内側の深部には、大脳辺縁系に分類される海馬や扁桃体などがあります。また、ウェルニッケ野の言葉の理解は、右利きの人では多くが大脳皮質の左半球で処理されていて、右半球では言語に関する処理は行われていないと考えられています。
一次聴覚野 音情報の処理を司っています。
ウェルニッケ野
(知覚性言語中枢)
文字や言葉など言語理解の処理を司っています。ブローカ野と弓状束と呼ばれる神経線維で接続されています。
側頭連合野 形や色の認知、記憶、判断、情動などの処理を司っている領域です。
  • 側頭葉内側深部については、大脳辺縁系で説明しています。